鼻尖縮小を行っている施設の紹介


鼻先が丸くて、まるでお団子のような見た目をしていると、妙に鼻の部分ばかりが目立ってしまったり、大人びた顔立ちに見られないというコンプレックスを抱えるようになってしまいます。鼻を高く、すっきりと美しくさせたいという人の願いを叶えてくれるのが、鼻尖縮小という施術になります。鼻先はスキンケア製品やマッサージでは形を変えることができませんので、鼻尖縮小に頼って、理想の鼻先を手に入れてみましょう。施術を行ってくれるのは、医療機関です。サロンでは受けることができません。また、基本的に病気や怪我の治療ではなく、見た目の美しさを求める施術になることから、一般的な整形外科ではなく、美容関係の整形外科で受けるようになります。入院可能な大きな病院よりも、主にクリニックで実施しています。

メスを使った鼻尖縮小の施設が豊富

鼻尖縮小の場合、メスを使って軟骨を操作する施術方法がスタンダードになっています。手術による鼻尖縮小を受けられる美容整形クリニックの数はとても多いですので、探しやすいメリットがあります。正面からの鼻の見た目だけでなく、横から見た時もスッキリと尖った鼻先に仕上げられる技術を持った施設を選びたいところです。メスで皮膚を切開しますが、鼻の穴の中に切れ込みを入れますので、傷跡が目立つような事態にはなりません。切開する大きさは2センチ前後です。多くの施設で左右にわかれている鼻の軟骨を中央付近に引き寄せて、先端を尖らせる形で左右の軟骨をつなぎ留めてくれます。利用する施設によっては軟骨を削ったり、余分な脂肪を除去して自然な感じに仕上げてくれるところがあります。

手術が怖い人でも安心して受けられる施設もあり

メスを使った手術による方法が多いものの、一部でメスを使わずに鼻尖縮小を行ってくれる施設も存在します。全国的に名の知れている、有名な美容整形クリニックでも採用されている方法ですので、手術に恐怖心を抱いている人なら検討したいところです。針を使って安全性の高い糸を鼻に入れ、左右の軟骨をつなぎ留めてくれます。メスを使いませんが、鼻先の余分な脂肪を除去する技術も持っています。メスを使わない鼻尖縮小は時間の経過とともに元に戻ってしまう確率が高いため、実施していない施設が多いですが、元に戻る安心感を得たい人のために、それでもあえて行ってくれる施設がありますので、まずはカウンセリングで詳細を聞いてみましょう。鼻尖縮小のカウンセリングを無料で実施している施設が多く、気軽に利用できます。